ちっちゃい子大好き

今日は児童館に行ってきました。女の子がいっぱい集まってたんですよね。かわいくてかわいくて見ちゃってました。
昔から子供大好きなんですが、女の子をこんなに可愛いと思うのは最近になってからかもしれません。

我が家は男の子2人なのでやんちゃっこだしやっぱり服装がどうしても地味目になります。
女の子っておしゃれできるしいいですよね。キラキラしたものを着せたいし、自分が着ないような服を着せたいって思うときがよくあります。

それでもさすがに男の子には着せれないので、想像で終わりますよね。
どうしても着せたいものがあれば親戚の子に買ってプレゼントをしてあげています。好みもあるとは思うのですがどうしても一方的にプレゼントしちゃうんですよね。

それでもやっぱり喜んでくれるとうれしいです。
ちっちゃい子はおしゃべりも動きも何でもかわいいですよね。それだけで結構癒されちゃいます。

一緒にいろいろ遊びたいけどやっぱり人見知りする子も多いので、近づいてきてくれる子と遊んでる感じです。
今日もたくさん遊んで私はくたくたです。いい夢見れるといいな。

口内炎に負けてます

私と口内炎の付き合いはもう20年近くになります。
ハクデイズム 洗顔フォームとの出会いは最近ですけどね^^

最初のころはたまに出るくらいだったので特に気にもしていませんでした。
誰だって出ることくらいありますよね。それが数年してからは出る回数も増えてなんと数も増えてしまったんです。

さすがに痛みも大きいので家族に相談しました。様子を見てから小児科に連れてってもらったんです。
子供なのでちょっと不安ですよね。なんでこんなに出るのかと悩みに悩み、医師から言われたことは原因は分からないとのことでした。

特に病気が関係しているわけではないのでただ薬で様子を見るしかないと。
野菜不足も指摘されてそれからは苦手な野菜もなるべく取るようにして過ごしましたが、いまだに変わらない状態です。

口内炎は毎月必ず出るし、1個2個ではありません。最高5個出ましたね。それでも何年もこんな状態になると結構慣れてしまうんです。

今では辛いものでもしょっぱいものでも平気で食べて過ごしています。
本当は刺激物ってよくないんですよね。もしかしたらそういったものも悪いのかもしれないと思ったり。

きっとこれからも長い付き合いになるんだろうなと覚悟しています。それでも、今では市販で飲み薬もあるので助かりますよね。
そういったものをうまく使えば少しは良くなるのかなと思います。

冷凍について

今日、テレビを見ていて面白いなって思ったのが冷凍しておいしいものというものでした。
あえて冷凍して食べるってしないので興味持ったんですよね。

冷たくして食べるのはアイスくらいの私ですが、見ていてやってみたいと思ったものがいくつかありました。
1つ目はブドウです。そのまま食べれるのでアイス感覚ですよね。

結構普通のアイスだと2つも食べると心配しますが、果物ならいいかなって思ってしまいました。
これは今年我が家でやってみる予定です。

2つ目は生卵でした。卵を凍らせる発想すら出ないのでびっくり。
凍らせると白身と黄身をきれいに分けれるようで、黄身をアツアツご飯にのせればいつもと違った卵かけご飯が味わえるそうです。

私もこれは一度はやってみたいですね。結構卵かけご飯は好きなんです。
3つ目はプリンでした。ちょっと驚きですよね。でも、アイスみたいな感じになるのかなって思ったり。

食感も面白いようなのでこれも絶対にやります。たまにテレビを見ると面白いものやってるんですよね。
自分でできるものなのでなおさら興味をもったんだと思います。

ドラマにはまり中

最近はまっているものがドラマなんです。
美めぐり習慣にもハマってしまってますが^^

以前は刑事ものや医療ものが大好きで何でも見ていました。それは今でも変わりませんが、結婚し子供が生まれてからは恋愛ものもよく見るように。

自分では経験できないような恋愛をみると気持ちがキュンとするんですよね。
自分がそういった恋愛をしたいわけではないんです。

こんな恋愛もあるんだなってドキドキしながら見ているのが好きなんです。
俳優さんもいろんな人がいてかっこいいなって思ったりするのが今の楽しみになっています。

きっとこういった楽しみがあるから毎日頑張れているのかなって思います。一つでもはまれるものがあるって大事ですよね。
毎日育児をしているとあっという間に一日が終わってしまいます。

そんな毎日が嫌ではありませんが何か物足りないんです。
ドラマを見て自分の時間があることで今日も一日終わったんだって思えるので、今の自分にドラマは欠かせない状態です。

今は毎日ほとんどのドラマを見ています。
旦那さんと一緒に見ているのでドラマの話なども一緒に出来て楽しんですよね。

雨が続くとこんな事が

その時は思いましたね、梅雨入りしてからずっと雨が降っていますがこれが続くと大変な事が起きる。
それが「災害」だと思う。

この時期に雨が長く降る日が多くなるのでこれが危険を呼んでると思われている。

田舎に住んでいると情報がないので難しいと思われいる。
交通便も良くないので大変だと思っている。

災害が起きると思われている人もいますがこの長雨が被害を作る時もあるのです。
特に田んぼが気になって様子を見に行く人もいるのですがこれは行かない方がいいと思われている。

非常に危険で様子を見に行って事故に合われた人もいるのです。
この様な心配事もあるので控えてもいいと思われている。

また、河川での氾濫があると思われている。
これがきっかけで各地で洪水被害の被害も出た所もあったらしい。

私が住んでいる所も過去になりますが洪水になった事があるのです。
これでが決めてとなって列車が廃止になった経緯がある。

この月に被害が出るのも当たり前だと思っている事なのです。
台風も接近もあるがこの月にはあまりないと思われている所だと思うが実際はあるらしい。

土砂災害も起きているで注意もあるかも知れない。
この様に梅雨でも危険があるので要注意だと思っているのです。

これでは仕事が進まないはず

会社では周囲とコミュニケーションを取りながら仕事を進めているのですが中には中途半端で仕事をしている。
あるアンケートで「出来ない人の共通」と問いかけて所これが多かった。

それは「仕事のタイムリミットを決めない」や「だらだらと作業をしている」のが多く「机が散らかっている」のも多いのです。
お化粧や肌の手入れも一緒でルナメアac 店舗の情報を教えてあげたいくらいです。

また、他人のせいにする事も多いのも仕事が出来ない人の共通だと思われいる。
机が散らかっていると仕事にならない。

日頃ですが整理整頓をしていなと人から嫌われているかも知れないのです。
仕事が落ち着いたり、気分転換をしたい時には掃除をするのもいいと思われている。

掃除をする事によって業績を上げられるかも知れないのです。
この様にすると仕事が有効的になると思っている。

そして、人の付き合いには報告をしない事や責任感がない人も仕事が進まないと言われている。
これは避けてもいいと思っています。

会社は人のつながりもあるので付き合いも必要だと思っている。
この様に仕事が進まないと言い訳が出来ないと思っているのです。

このアンケートにも「すぐに『できない』と弱音を吐く」がありますがこれは気合いなど入れると弱音は消えるのです。
「やればできる」と心に入れて置きましょう。

この様にして仕事が進まないと言う事ですが自分自身しかないと思っています。

浅田真央復活・・・

私は、浅田真央選手のファンでもなければ、アンチ浅田真央でもありません。
でも、今回の現役復活はどうなんでしょう?
本当に、本人の希望なんでしょうか?
日本は、若い選手を「育てる」という事をあまりしない国ですよね。
たまたま、才能のある選手が出てくると、国は援助とかあまりせず、ただ大騒ぎ!
勝てばバカ騒ぎで、負ければ無視っていう、なんとも不思議な国です。
今、女子フィギュアで「スター選手」っていないように思います。
そこで、浅田真央が引っ張り出された感じがするんですけど・・・考え過ぎでしょうか?本当に彼女は復活を望んだのかもしれません。
もし今、若手で凄く可愛くて、メダルを取れる可能性がある新人フィギュアスケーターがいたら、浅田真央に見向きもしないでしょう。
1年間の休養で、選手時代のような、「研ぎ澄まされた」感じが“真央ちゃん”に無いように思うのですが。
まぁ、彼女のことですから、次の試合までにはキッチリ気持ちを集中してくるんでしょうね!
でも、できれば後進に道を譲り、未来の“大選手”を長い目で“育て”て欲しかったなと思います。
そして浅田真央には、その育成にあたって欲しかったと思います。
とにかく、GPシリーズに出場が決まっているとのことですから健闘を祈ります。

救急車の有料化は、どうでしょう?

消防庁によれば、救急出動件数は年々増加しているらしいです。
過去最多の591万件で10年前に比べて約2割も増えていて、見込みとしては今後も増加しそうとの事です。
ところが、救急搬送者のほぼ半数は軽症者だそうです。
ロコシャインなら黒ずみを抑えられますけどね。
当然、そんな事態を許していたら、本当に緊急を要する重篤な患者の救命に影響が出ることも考えられます。
ただ、どんな事にも言えるのは、非常識な人は少数だという事です。
半数が軽症と言われてますが、同じ人が繰り返し、救急車を読んでいる可能性はありますよね。
単なる酔っ払いとか、なんと同じ日に2度も、救急車を使う人もいるらしいのです。
「タクシーで病院へ行くと待たされる」という理由で救急車を呼ぶ人も・・・
実は、私も救急車に乗ったことがあります。
駅で身体が動かなくなり、休ませてもらっていたのですが、トイレにも介助がいる状態になったため駅員さんの判断で救急車で搬送。
確かに即、MRI撮影、診察となりました。
待たずにというのは事実です。
私の場合、搬送された病院の医師の素早い判断で、即転院し今の主治医と巡り合う事ができ、本当に感謝してます。
有料でも呼んでもらったと思います。
フランスでは重症患者以外の搬送は、約3万円だそうです。
今回の対談で、一旦有料化にしておいて、複数の医師が『救急車が必要だった』と判断すれば無料にするという案が出てました。
「払い戻し」という形で、それは良いですよね。
本当に直ぐ呼ばなければ、命に係わるのに有料だからと、
次の日の診察まで待って、助からなければ“本末転倒”ですから。

いく・くるコンビがいなくなると関西はサビシイです

ヤフーを見てビックリしました。
ベテラン(超ベテラン)の漫才コンビ「今いくよ・くるよ」の“いくよさん”が亡くなったとのこと。
全然、今まで情報が無かったのか、私が知らなかっただけなのか分かりませんが、本当に驚きと、寂しさでイッパイです。
全国的な知名度は分かりませんが、関西ではすごく人気があって、若い子以外は知らない人はいないんじゃないかな?
いわゆる「しゃべくり漫才」の第一人者って言っても過言ではないですよね~
女性のコンビ漫才は、この頃ホンと少なくなったので、寂しい限りです。
ハイヒールの2人もバラエティー番組番組ばかりで、漫才をしてるところって観ません(これも、私が観てないだけかもしれません)。
くるよさんの“とんでもないステージ衣装”といくよさんの“立てた前髪に派手目のメーク”!
ヨっ!大阪のオバちゃんって感じが、関西人にはたまらなかったのにな~
もう、あの2人のステージや「どやさっ!」が聞けないのは残念です。
“いくくるさん”は本当に、2人でいてこそのコンビでしたから。
2人とも独身だし、私が心配する事じゃないけど、くるよさんの悲しみは如何ばかりかと・・・
去年胃がんが分かってからは、気力と体力を振り絞って漫才をしていたとのことで、最期の最期まで“芸人さん”だったんだなと感心します。
今月の中旬まで舞台にたってたということは、舞台の上で最後までっていう覚悟みたいなものが伝わってきます。
手術はせずに、抗がん剤治療で花月の舞台に復帰したあたり、彼女の潔さみたいな強さを感じます。
それもこれも、長年コンビを組んできた“くるよちゃん”がいたからでしょうね。

モンゴル強し!

いや~、相撲ブームですね~15日間、平日も毎日「満員御礼」、それも札止め。
だって、観てて面白いですもん。
デオプラスラボに頼らないと汗かきますし、体臭やわきの匂いも気になってしまうところです。
外国の力士さんに全く違和感も無くなり、場内からの声援も出身国に関係なく飛び交ってます。
彼らの努力はハンパないですよね。
異国の、それも独特の文化の中で、綺麗な日本語を修得し、日本人ですら着こなせない着物をきて、厳しい上下関係の頑張ってます。
本当に大したものです。
そして白鵬の独走にストップをかけたのも、同じモンゴル出身の照ノ富士です。
なんと初の平成生まれの23歳!って若いというか、まだ少し幼さがチラッと垣間見える時がありますよね。
これで、横綱3人と大関1人がモンゴル出身となりましたが、強いんだからしょうがないんです。
日本人力士が・・・と、とやかく言う人もいるようですが、勝てないんだからしょうがないんです!
逸ノ城も大銀杏を結えないまま、小結になり何とか勝ち越しましたから、来場所は番付どうなるのか楽しみです。
ただ、照ノ富士の昇進が少し早すぎるのでは?との声が出ているのも事実だし、実際早いですよね。
でも、他の大関たちの少し不甲斐ない勝星を見ると、ここで新しい風が必要かなとも思います。
夏場所で12勝3敗で優勝、その前春場所も13勝で好成績だけど、今まで関脇で3場所の合計が33勝って決まりがあったらしいです。
初土俵から、まだ25場所の大関昇進は、3位のスピード出世って、もっと早かった人もいるんですね~
でも、今は外国からの力士が多くなりましたが、何といっても一番最初の「高見山」の苦労は、どれ程だったでしょう?
彼の努力と成功が、今の外人力士の原点だと思います。

1 2